So-net無料ブログ作成
1/20のF1キット作製をメインにしてます。素組はせず”何かしら”をしたがる癖があります。マイナーマシン(マイナー仕様)が大好物です。最近はご無沙汰ですが、ガンプラや旧キットのレストアも好む雑食モデラーです。自身のF1ガレージキットブランド「Roll Out Models」でなんちゃって原型師をしています。模型サークル「Formula1 Modelers」に所属しています。基本的には週末(深夜~早朝)モデラーです。家庭と仕事がある故にモデリング時間の捻出に苦慮する毎日です…夢は「模型部屋を持つこと」です(笑)詳しくはプロフィールをご覧ください。

BENETTON B195 RENAULT [完成品]

完成日:2013年11月10日
仕様:1995年モナコGP Car.No 1 M・シューマッハ
使用キット:AMC MODELS
ポイント:カラーリング塗分け
b195001.jpg
AMC MODELSのベネトンB195です。
2013年はB194~B197までベネトン4台も造ったのでマスキング地獄でした(苦笑)
B195はベネトン唯一のダブルチャンピオンマシンですね。
強いベネトンのイメージがあるのはこのマシンのせいですかね?
キットの内容はAMC製なので安心して組めました。b195002.jpg
b195003.jpg
b195004.jpg
b195005.jpg
b195006.jpg
b195007.jpg
b195008.jpg
b195009.jpg
b195010.jpg
b195011.jpg
b195012.jpg
b195013.jpg
b195014.jpg
b195015.jpg
b195016.jpg
b195017.jpg
b195018.jpg
b195019.jpg
b195020.jpg
ノーズ
キットのままです。

モノコック
キットのままです。

カウル
キットのままです。

ギアボックス
キットのままです。
取り付け方法をビスに変更しました。

フロントウィング
キットのままです。

リアウィング
キットのままです。
翼端板とリアカウルの接続をピンに変更しました。

アンダートレイ
キットのままです。

フロントサス
軽量化を含めてアカデミー製B195から流用しました。

リアサス
キットのままです。

その他
とくに改修箇所はありません。

塗装
カラーリングはすべて塗り分けです。

キットに特に粗はなく改修箇所もほとんどありませんでした。(キットのままの応酬でしたね)
ただ、カラーリングはベネトン特有の面倒くささがあるのでそれは致し方ないかと…
完璧に塗装できませんでしたがココまでできれば充分でしょ?
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。