So-net無料ブログ作成
検索選択
1/20のF1キット作製をメインにしてます。素組はせず”何かしら”をしたがる癖があります。マイナーマシン(マイナー仕様)が大好物です。最近はご無沙汰ですが、ガンプラや旧キットのレストアも好む雑食モデラーです。自身のF1ガレージキットブランド「Roll Out Models」でなんちゃって原型師をしています。模型サークル「Formula1 Modelers」に所属しています。基本的には週末(深夜~早朝)モデラーです。家庭と仕事がある故にモデリング時間の捻出に苦慮する毎日です…夢は「模型部屋を持つこと」です(笑)詳しくはプロフィールをご覧ください。

LOTUS 79 MARTINI 作製開始 [F1キット作製]

b132.jpg
タミヤロータス79マルティニ仕様です。(プラキット病継続中)
フォーラム用「カーナンバー1」お題用に作製開始です。
何故かキットを所有していたので在庫整理も兼ねてます。
90年代好きな私としては眼中にないマシンのハズですが
当時タミヤの久々のF1キットと言う事で記念に購入したものです。
敢えてマルティニ仕様ってのが私らしいですが…

b133.jpg
キットをとりあえず購入しただけなので今回の作製用に、バルケッタのカラー
タミヤ、スタジオ27のエッチングパーツとTABUのデカールを新たに購入しています。
このマシン(78年仕様)も徹底リサーチ超絶作品が多いですが普通に組みたいと思います。

b134.jpg
キットは大よその相違部を網羅していて大げさな改修を必要としない感じになっています。
ただ気づいた箇所が数か所あったのでそこだけは修正しました。
ネットの資料にモノコックが延長されたとありましたのでノーズの延長
カウル後方のダクトの大型化(キットの物は形状がオリジナル79のままのようでしたので)
カウル後端のバルジの追加、ブレーキダクトの形状変更くらいと思われます。
相違部をプラ材にて改修しました。

b135.jpg
またこのキットも中身は作製しませんので見えている箇所のみ仕上げ作業をします。
カウル等も一体感や作業性も含め極力一体化しています。

b136.jpg
現在はこんな感じです。
カラーリングはコクピットカウル側面にマルティニストライプがあるヤツにするか
ポンツーン上面にストライプがあるのにするか悩み中です。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。